ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎に関する注意喚起

ここから本文です

更新日:令和2年1月31日

新型コロナウイルスに関連した肺炎に関する注意喚起

 現在、中国湖北省武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生が確認されております。

 町民の皆様におかれましては、以下の内容にご注意願います。

(1)風邪やインフルエンザが流行する時期であることを踏まえて、咳エチケットや手洗い等、通常の感染症対策を行うことが重要です。

(2)武漢市から帰国・入国される方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、速やかに医療機関に相談してください。なお、相談にあたっては、武漢市の滞在歴があることを申告してください。

 新型コロナウイルスに関する相談は、保健所において相談窓口を設けておりますので、お問い合わせ願います。 

 (管轄保健所)  静内保健所 TEL 0146-42-0251  

                            (平日) 午前8時45分~午後5時30分

 

 (その他問い合わせ先)

  北海道保健福祉部健康安全局地域保健課  TEL 011-204-5020

  (平日)午後5時30分~午後9時 (土日祝)午前9時~午後5時

 

≪関連リンク≫

情報は随時更新されておりますので、下記ホームページにより最新情報を確認してください。

厚生労働省ホームページ(中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について)

北海道ホームページ(新型コロナウイルスに関連した肺炎について)

国立感染症研究所ホームページ(新型コロナウイルス関連情報について)

お問い合わせ

保健福祉課 保健福祉グループ

電話:0146-47-2113  FAX:0146-47-2496

E-mail:chouminfukushi@niikappu.jp